ホームページを作るために最低限必要な要素

まずはサーバーの準備から!

ホームページを作るには「サーバー」を用意する必要があります。インターネットやホームページの知識がない方はピンと来ないかもしれませんが、完成したホームページを保管するスペースという認識で大丈夫です。
自分でサーバーを用意する事は難しく、ホームページを運営している方の多くは「レンタルサーバー」を利用しています。レンタルサーバーには「有料と無料」があり、有料サーバーは毎月使用料がかかりますが高性能で快適な環境が揃っていて、無料サーバーは利用料がかからない一方でサーバー運営している企業が出す広告がホームページ内に表示される等のメリット・デメリットが存在します。
それぞれの特徴を比較して自分の目的に合わせたサーバー選びがホームページ作りの第一歩となります。

デザインに必要な要素はたったの2つ!

サーバーの準備が終わればホームページを作り始める事が出来ます。デザインに自信がない方でもたった3つのポイントを抑える事でオシャレなデザインに出来ます。
1つ目のポイントが「視線移動を意識する事」です。上から下へ、左から右へ視線を動かす人が多いので視線移動に合わせたレイアウトが必須となります。
2つ目のポイントは「配色バランス」です。ホームページで取り扱うテーマに合わせたメインカラーを1色決めて、相性の良い色を他に2~3色程度選定します。色を多く使い過ぎると目が疲れる見にくいデザインとなるので注意をしましょう。
細かなデザインのテクニックは数多くありますが、最初はシンプルさや使い勝手の良さを重視したデザインにする事でオシャレな雰囲気が出せます。